So-net無料ブログ作成
検索選択

セシウム問題 [食欲]

焼肉屋さんから以下のメールがきた


いつも、弊社の店舗をご利用いただきまして、有難うございます。

先日来、報道されていますセシウム問題についてご報告いたします。

山形宮城県産の稲わらを飼料として与えていたとの報道後に、山形県の畜産課、山形牛食肉協会、山形牛の仕入れの代行を依頼しております株式会社喜良久との情報の収集に努めておりました。

山形県で宮城県産の稲わらを飼料として与えていた農家は尾花沢市2戸、飯富町1戸、白鷹町1戸の合計4戸の農家であることが確認されました。

弊社はこの農家が出荷いたしました牛を一切購入致しておりません。

弊社が震災以降購入いたしました山形牛の固体識別番号は次の通りです。
1248583393 1252847139 1218408336 1244603408 0241059058 1237440997
0543604963

宮城県産の稲わらを飼料として与えていた農家4戸が4月以降出荷した牛は70頭で、その固体識別番号と山形県の畜産課の取り組みにつきましても弊社のホームページで確認いただけますように致しております。

また、仕入れ代行者の株式会社喜良久からも汚染牛の出荷は一切ないとの証明もご確認いただけます。

さらに山形県産の稲藁につきまのしては、県の畜産課による自主調査でも陰性の調査結果がでております。
念のために弊社としても本日、在庫しております食肉、タン、ハラミなどの放射性検査を致しましたが全て陰性でした。

どうか、ご安心頂きたいと思っております。

ご不明な点がございましたら、どうかご連絡いただけますようお願い申し上げます。

これからも安心してお食事いただけますよう努力いたしますので、どうかよろしくお願いいたします。

 代表取締役 ***
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。